1997年小さな雑貨屋「プラムフィールド」は絵本や洋書のキャラクターの専門店としてスタートいたしました。時代の流れとともにお店はインターネット販売へと移行し、2017年現在実店舗では「小さなカルチャーサロン」として生まれ変わりました。

 

業務内容:上記ネットショップ「小さな雑貨屋PlumField」に加え、2007年よりフラワーアレンジメントの教室運営「プラムフィールド花プラス」(2017年改名)、さまざまなカルチャーを体験できる教室「作る楽しみ」を運営させていただいております。